ゲキハナ感激安心のお花屋さん 本店 ゲキハナ流!ウィンターコスモスの育て方(お花屋さんの育て方)

お花のあれこれ質問掲示板   お花の育て方   ラインでお友だち登録しよう!

春の花 玄関におすすめ 夏の花 玄関におすすめ 秋の花 玄関におすすめ 冬の花 玄関におすすめ
ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ
花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ


トップページ

 

 

お花あれこれ
古屋シャチョープレゼンツ
動画でお花の育て方
ゲキハナのYouTube

株主総会で胡蝶蘭を送りたいけど相場とかマナーって?
ゼラニウムを長雨から守る方法
質問掲示板
お花の育て方
新聞にも載った、おしゃれな便利グッズ
ゲキ力剤を使ってみた!アジサイの水あげ
ゲキハナ社長 古屋が詐欺サイトで買ってみた!

 

営業日カレンダー
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

 

お知らせ
品質保証規定
送料について


>> ご不明な点は <<

まずはお電話を!
080-7143-9930


どんな些細なことでも
気軽にお電話くださいね!
その場で疑問は即解決っ!


あなたのお花の主治医:フルヤです!

 

 

 

 

 

 
トップ > お花屋さんの育て方 > ウィンターコスモス
ゲキハナ流お花の育て方

ウィンターコスモスの育て方
 〜可愛らしいお花たちと過ごす秋冬〜


「花がもっと好きになる」「花がもっと楽しくなる」
を販売しているゲキハナです。



本来ご購入いただいた方に向けてお送りしている
育て方のサポートメールを特別にお見せしますね!


ウィンターコスモス


ゲキハナの「ウィンターコスモス」をお買い求めいただき、
誠にありがとうございます。


可愛い花をたくさん咲かせてくれるウィンターコスモス。
名前には「ウィンター」とありますが、
9月〜2月頃まで楽しめる多年草ですよ。


あなたの生活を素敵なものにしてくれる
パートナーとなることでしょう。


とても育てやすい植物なので
初心者の方にもおすすめです!

 

 

―――――――――――――――――
1.ウィンターコスモスが届いた
どこに置けばいいの?
―――――――――――――――――

 

 

ウィンターコスモスは、日向が大好き。


そのため、家の外の日向に置いてあげてくださいね。
日向であれば、花壇でも鉢でも大丈夫。


日陰でも育っていくのですが、
間延びして、花付きも悪くなってしまうので
ウィンターコスモスの大好物であるお日様にあててください。


そして「ウィンター」とつくだけに、寒さには強い。


しかし、日当たりが悪いと花が咲かず、
家の室内に置くと土が乾かず葉が黄色に。

最終的には根腐れしてしまう可能性もあります。


少しでも長い時間、ウィンターコスモスと一緒にいるために
外の日向に置いてあげましょう!

アルブカは夏枯れする球根です

 

 

―――――――――――――――――
2.大きく成長するためには
水やりが重要です!
―――――――――――――――――

 

 

乾燥に強く、ジメジメは大嫌い。


そのため、土がしっかりと乾いたのを確認した後、
たっぷりと2リットル以上のお水をあげましょう。


土が乾かないうちに、毎日毎日少しずつお水をあげると
ウィンターコスモスにしっかりと水が行き渡らずに
育成不良になって枯れてしまう事もあるのです…。


なので、
「土が乾いたら」のメリハリを大切にしてください。



土が乾いているか、いまいちわからないよ...。


そんな方は、この水分計を使うと
「土の中の乾きが見える」ようになるので便利ですよ
▼サスティー Mサイズ
http://gekihana.jp/achi-sustee-m

 

 

―――――――――――――――――
3.たくさん花を咲かせる秘訣は
肥料にあり!
―――――――――――――――――

 

 

ウィンターコスモスへ肥料をあげる時期は
秋と春。

 

 

*肥料をあげるタイミング* 

 

 

到着2週間後から12月が終わるまでは、

●月に1度:緩効性の固形肥料をあげましょう
●そして10日に1度:液体肥料もあげましょう
(リンサン分が多い肥料を使うのがベストです)


なんで?なぜ固形と液体。2種類の肥料を使うの?

答え:効果に差があるからです。

固形肥料は、ゆっくりした効き目。
物によりますが、1〜3ヶ月という長い期間をかけて、
ゆっくりゆっくり栄養分が溶け出し、少しずつ効きます。

それに対し、

液体肥料は、即効性。
あげてから効き目が出るまでが早いのです。

なので、
肥料のあげすぎは、NGですが、
規定の量を守って、二刀流の肥料使いをするのは、
生長期の植物には、有効な方法なのです。



ポイント!ただし!
肥料は「植物が元気な時」にあげるものです。

弱っている時に使ってはいけません!
弱っている時に肥料を使うと、逆効果になり枯れることも。

なので、
あくまでも、
ウィンターコスモスの調子を見ながらあげてください。

そして、
なんとなく弱っているかな?という時には、
液体肥料は中止しても、大丈夫です。
元気になったら、また二刀流を再開してください。

 

※ここでちょっとブレイクタイム。
※ちょっと宣伝はさみます。

ゲキハナで販売中の肥料です。
ウィンターコスモスに適しているのをご紹介させていただきます。

固形肥料ならこちら
▼プロが使う肥料 Neo!
http://gekihana.jp/geki-hiryo13neo


花を咲かせることに特化した液体肥料
▼咲きMAX Gパワー
http://gekihana.jp/geki-sakimax

 

 

*病害虫*

 

 

病害虫としては、

4月頃にはアブラムシが つきやすいので、


アブラムシがつく前に!
薬剤などで、予防してあげましょう。


アブラムシは、花の汁を吸ってしまう虫さん。

せっかく花芽がついても、
花の栄養を吸ってしまうので、花には栄養がいかなくなり、
そのまま咲かずに枯れてしまうのです。

そして、
ついてしまったら、駆除も大変。

なので、
アブラムシがつかないように!
虫よけなどの薬剤で、予防をしておく事。
これが1番ラクで、効果的な方法なのです。


ニームでできた天然素材の虫よけ剤あります
▼よけMAX
http://gekihana.jp/geki-yokemax

 

 

―――――――――――――――――
4.季節ごとの管理の仕方
ウィンターコスモスの特性を理解しよう
―――――――――――――――――

 

 

季節ごとに、メインの管理方法って違いますよね。

暑いと水やり回数も増えるし、
薬剤を撒かないと虫が寄ってきたりするし。

そんな季節ごとの管理方法。
ちょっと頭に入れておいてくださいね。

 

 

【秋】

 

 

ポイント!花がら摘みと肥料

お花がたくさん咲いて、たくさん散っていくのが秋。
そのため、まめに咲き終わった花がらを摘み取りましょう。


1つのお花は儚くすぐ散ってしまう。
次のお花を咲かせるためにも、花がら摘みは大切なのです。


肥料も、固形と液体。
ダブルの肥料をあげてくださいね。

 

 

【冬】

 

 

ポイント!最低気温に注意

12月まではたくさん咲いていたのに、
1月になると「あれ?花付きが悪い…」


そう思ったら、たくさんお日様の光が届くところ
移動させてあげてください。


そうすることで、また元気を取り戻してくれるはず!


マイナス5℃を下回る場合は、
軒下に移動してくださいね。

 

 

【春】

 

 

ポイント!ダブル使いの肥料で大きく

春に、株をしっかりと大きくすることで
次に咲く花の量が増えていきます。


ウィンターコスモスに大きくなってもらうためにも
肥料をあげて、葉をたくさん茂らせるように育てましょう。

 

 

【夏】

 

 

ポイント!暑さ対策と置き場所

梅雨に入る前にやっておくこと。
それは、切り戻しです。バッサリといきましょう。


暑さには強くないウィンターコスモス。

そのため、風通しが良く、
西日を避けられるような軒下
などに移します。


葉は傷んでくるのですが、「枯らさないように」と
大切に大切に育ててくださいね。


あなたの愛情が伝わって夏越しがうまくいくと
そのお礼に2年目のきれいなお花を楽しませてくれますよ。



**


最終背丈が40センチくらいまでに成長するウィンターコスモス。


次々と咲く可愛らしいビタミンカラーのお花たちが
あなたをウキウキとした気分にしてくれること、間違いなし!



**


もし!
お花の育て方で、分からないことや不安なことがあれば、すぐにご連絡くださいね。
私たちゲキハナメンバーが、みなさまの困ったを一緒に解決いたします!
ご質問はこちらから♪



販売中の商品はコチラ

     
ウィンターコスモス(ヒデンス) イエローキューピッド    
     
 ※そのほかのウィンターコスモスは < こちら> から

ページTOP ▲

 

 

ページトップへ

 

 

春の花 玄関におすすめ 夏の花 玄関におすすめ 秋の花 玄関におすすめ 冬の花 玄関におすすめ
ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ
花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ

 

アイテムサーチ
検索 


 お支払方法


●各種クレジットカード (VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
●代金引換
●後払い(銀行・コンビニ・郵便局)
●銀行振り込み(前払い)
●アマゾン ペイメント(アマゾンアカウントが必要です)

 領収書・納品書
●領収書が必要な場合は
注文フォームの備考欄にお書き添え下さい
尚、代引きの場合には運送会社よりお受け取りくださいませ
●納品書に関して
ギフト商品には一切同梱いたしておりません
安心してお買い物くださいませ

 送り主を連名に
●送り主を連名にされる場合は
忘れずに「注文フォームのお名前」を連名にしてください

 個人情報について
弊社では、お客様の大切な個人情報を第三者に譲渡・利用する事は一切ございません
ご安心くださいませ

 お問合せ先
ご不明な点・ご質問などは、遠慮なくお問合せください^^
メール:webmaster@gekihana.com
お電話:080-7143-9930
営業時間: 平日10〜17時(土日休み)
 
 送料
●送料無料商品について
 本州送料無料です
(遠方は、下記の追加送料がかかります)
 北海道480円、中国290円、
 四国・九州480円、沖縄3500円
●通常配送について
 北海道1450円、北東北1150円、南東北950円、
 関東・信越・中部・北陸900円、
 関西1150円、中国1250円、四国1350円、
 九州1450円、沖縄3800円
※1個口につき1配送料が適用となります

 お届けできない地域
●伊豆諸島・小笠原諸島・鹿児島県(喜界町・十島村・三島村)
●沖縄県(宮古島・北大東村・南大東村・八重山郡)
※冬期凍結期間は寒冷地へのお届けは控えさせていただく事がございます

 到着日予定
●ご注文日より4日目以降の到着日をご指定ください
●数ヶ月先の到着日のご注文もお受けできます
※到着日指定できないもの
 ページに指定不可の記載のあるものは到着日指定ができません

 梱包について
梱包は基本的にエコ仕様の段ボールにて発送いたします

 同梱包について
産直商品のため同梱包できるものとそうでないものが混在いたします
●同梱可能な場合は
できるだけ同梱させていただきます
●植物が傷む可能性がある場合には
別梱包にてお届けさせていただきますのでご了承ください