お花のあれこれ質問掲示板   お花の育て方   ラインでお友だち登録しよう!

春の花 玄関におすすめ 夏の花 玄関におすすめ 秋の花 玄関におすすめ 冬の花 玄関におすすめ
ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ
花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ


トップページ

 

 

お花あれこれ
古屋シャチョープレゼンツ
動画でお花の育て方
ゲキハナのYouTube

株主総会で胡蝶蘭を送りたいけど相場とかマナーって?
ゼラニウムを長雨から守る方法
質問掲示板
お花の育て方
新聞にも載った、おしゃれな便利グッズ
ゲキ力剤を使ってみた!アジサイの水あげ
ゲキハナ社長 古屋が詐欺サイトで買ってみた!

 

営業日カレンダー
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
休業日
商品の到着日 指定不可

 

 

お知らせ
品質保証規定
送料について


>> ご不明な点は <<

まずはお電話を!
080-7143-9930


どんな些細なことでも
気軽にお電話くださいね!
その場で疑問は即解決っ!


あなたのお花の主治医:フルヤです!

 

 

 

 

 

 
トップ > お花屋さんの育て方 > ユリ フロマージュピンク

 

ゲキハナ流お花の育て方

ユリ フロマージュピンクの育て方 〜美しいピンクと安らぐ香りで癒しのガーデンリリー〜


「花がもっと好きになる」「花がもっと楽しくなる」
を販売しているゲキハナです。



本来ご購入いただいた方に向けてお送りしている
育て方のサポートメールを特別にお見せしますね!


**


ゲキハナの「ユリ フロマージュピンク」をお買い求めいただき、
誠にありがとうございます。


可愛らしいピンク色が
あなたを癒しの世界へと誘ってくれるフロマージュピンク。


このユリ、一通り楽しんだ後は、
お庭に植えることで毎年咲いてくれるガーデンリリー。


ぜひ、フロマージュピンクとともに
充実したすてきな日々を送ってくださいね。

 

 

―――――――――――――――――
1.しっかりと咲かせるために。
日当たりと温度に注目
―――――――――――――――――

 

 

つぼみの状態であなたのもとへとやってくるフロマージュピンク。


あなたの手でつぼみを咲かせてあげてくださいね。


ガーデンリリーは、お日様が大好き。


そのため、お花が咲いて終わるまでは、
玄関の前や南か東側の窓辺に置きましょう。


たくさんのお日様の光を浴びせることで、
ご機嫌になってくれて、
つぼみがしっかりと花開き、良い香りを放ってくれるのです。


日差しが強ければ強いほど花色も強くなり、
日差しが弱いとお花が白っぽくなってしまいますよ。


そして重要なのが、温度。


つぼみが花開くには、15℃〜30℃の間である必要があります。


そのため、外の気温が15℃を下回ったり、
30℃を超えるときは、
人が快適に過ごすことができるお部屋へと避難してあげましょう。


でないと、元気がなくなって葉っぱが茶色になったり、
つぼみが花を開かなくなってしまうのです…。

 

*15℃以下の寒い時期*

 

家の中で1番日が当たり、暖かい
南か東側の窓辺のような場所に置いてあげてください。


そして棚の上などの高い位置の方が、
床よりも温度が高いため、なるべく高く。


しかし夜だけは窓ガラスが冷えて寒くなってしまうため、
窓から1メートルくらい離してあげてくださいね。

 

 

*30℃以上の暑い時期*

 

真夏の日差しは、植物にとって危険な存在。


そのため、東か北側の窓辺がおすすめです。


あなたも過ごしてい心地いいと感じる温度、
20℃〜24℃がフロマージュピンクにとっても丁度いい温度です。

 

 

―――――――――――――――――
2.メリハリが重要!
水やりの仕方
―――――――――――――――――

 

 

土の表面が乾いたら、たっぷりと。
鉢の底から水が流れ出てくるくらいにたくさんあげましょう。


だいたい300佞らいです。


お水をあげすぎてしまうと、根っこが蒸れたり
溶けてダメになってしまうので、お気を付けくださいね。


たっぷりあげたら土が乾くのを待って、またたっぷりあげる。
このメリハリが重要ですよ。


1〜2日に1回のペースであげられたら理想です。


万が一、3日経っても土が全然乾いていない場合、
それはフロマージュピンクからのSOS。


日差しが足りていないかもしれません。


日差しが足りないと、光合成をすることができません。
光合成ができないと、成長することができないため、
お水を吸わなくなるのです。


そうなるとお花も咲かなくなってしまうため、
SOSサインが出たら、日当たりの良い場所へと移してあげてくださいね。

 

 

―――――――――――――――――
3.フロマージュピンクが体調不良?
トラブルの原因とは
―――――――――――――――――

 

 

「最近つぼみが咲かずに落ちてしまう。」
「葉っぱが黄色くなってしまう。」


このような症状は、日照不足が原因で起こります。


ガーデンリリーはお日様と遊ぶのが大好きなため、
明るい室内程度だと、日差しが足りていない場合が。


そんな時は、南か東側の窓際へと移動させて、
お日様にたくさん当ててあげてくださいね。


外が15℃〜30℃くらいであれば、
外に出して伸び伸びと育ててあげましょう。


日差しが足りないと、たくさんのお花を楽しむことはできませんよ。


そして葉っぱが黄色くなってしまうという現象は、
水のやりすぎが原因の場合が多いかも。


土が乾いてから、を厳守してくださいね。

 

 

―――――――――――――――――
4.お花が終わったら…
来年からも楽しむために
―――――――――――――――――

 

 

フロマージュピンクを
来年以降も楽しみたいと思いませんか?


そのためにはお花が終わった後に準備をすることが大切です。


お花が終わったら、少し寂しいかもしれませんが、
花首のところからお花を切り取ってください。


茎はそのままに残しておいてくださいね。


そのまま日当たりの良い場所で
お水をあげ続けましょう。


葉っぱを育てるような感覚で。


そうすることで、葉っぱが光合成を行い、
来年もきれいなお花を咲かせるために栄養をため込んでくれるのです。


そして15℃以下や30℃以上の光合成ができない季節になったら、
葉っぱが自然と枯れていきます。


死んでしまったわけではないので、
安心してくださいね。


さらにお庭に植えることで、
毎年可愛いお花を見せてくれるので、
植え付けを行うのもおすすめですよ。


お日様が大好きなため、南側のお庭などに植えてあげてくださいね。


植え付け後は、最初の1回だけたっぷりとお水をあげましょう。


あとは雨にお任せして大丈夫。


雨が降らない日が5日ほど続いた場合のみ、
たくさんお水をあげてくださいね。



可愛らしいピンク色がお家に映える
ガーデンリリーのフロマージュピンク。


癒しの香りと美しいお花が、
あなたの暮らしをより一層良いものにしてくれるでしょう。



**


もし!
お花の育て方で、分からないことや不安なことがあれば、すぐにご連絡くださいね。
私たちゲキハナメンバーが、みなさまの困ったを一緒に解決いたします!
ご質問はこちらから♪


販売中の商品はコチラ

     
     

ページTOP ▲

 

 

ページトップへ

 

 

春の花 玄関におすすめ 夏の花 玄関におすすめ 秋の花 玄関におすすめ 冬の花 玄関におすすめ
ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ ベランダにおすすめ
花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ 花壇におすすめ

 

アイテムサーチ
検索 


 お支払方法


●各種クレジットカード (VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
●代金引換
●後払い(銀行・コンビニ・郵便局)
●銀行振り込み(前払い)
●アマゾン ペイメント(アマゾンアカウントが必要です)

 領収書・納品書
●領収書が必要な場合は
注文フォームの備考欄にお書き添え下さい
尚、代引きの場合には運送会社よりお受け取りくださいませ
●納品書に関して
ギフト商品には一切同梱いたしておりません
安心してお買い物くださいませ

 送り主を連名に
●送り主を連名にされる場合は
忘れずに「注文フォームのお名前」を連名にしてください

 個人情報について
弊社では、お客様の大切な個人情報を第三者に譲渡・利用する事は一切ございません
ご安心くださいませ

 お問合せ先
ご不明な点・ご質問などは、遠慮なくお問合せください^^
メール:webmaster@gekihana.com
お電話:080-7143-9930
営業時間: 平日10〜17時(土日休み)
 
 送料
●送料無料商品について
 本州送料無料です
(遠方は、下記の追加送料がかかります)
 北海道480円、中国290円、
 四国・九州480円、沖縄3500円
●通常配送について
 北海道1450円、北東北1150円、南東北950円、
 関東・信越・中部・北陸900円、
 関西1150円、中国1250円、四国1350円、
 九州1450円、沖縄3800円
※1個口につき1配送料が適用となります

 お届けできない地域
●伊豆諸島・小笠原諸島・鹿児島県(喜界町・十島村・三島村)
●沖縄県(宮古島・北大東村・南大東村・八重山郡)
※冬期凍結期間は寒冷地へのお届けは控えさせていただく事がございます

 到着日予定
●ご注文日より4日目以降の到着日をご指定ください
●数ヶ月先の到着日のご注文もお受けできます
※到着日指定できないもの
 ページに指定不可の記載のあるものは到着日指定ができません

 梱包について
梱包は基本的にエコ仕様の段ボールにて発送いたします

 同梱包について
産直商品のため同梱包できるものとそうでないものが混在いたします
●同梱可能な場合は
できるだけ同梱させていただきます
●植物が傷む可能性がある場合には
別梱包にてお届けさせていただきますのでご了承ください